« 青年仏師「故郷に託す」 | トップページ | 蚕を供養する桑台院 »

2015年10月12日 (月)

坂上田村麻呂の開基か?

信濃33観音札所巡り・24
150861第六番 洗淵山・観龍寺
千手観音
ご愛称「森の観音さん」
真言宗智山派
千曲市森大峯2650
TEL 026-272-3730
別当寺 禅透院
150862平安時代征夷大将軍・坂上田村麻呂の東征に際し妻・高子が戦勝祈願のために勧進したもの、または田村麻呂が苦戦から救ってくれた観音の化身に感謝して開基したとの二説がある。
150863江戸時代に再建されたが、戦後荒廃し,尼僧さんが住んでいた時期もあり、現在無住。地元の信者が大切にまもりつづけているという。写真は別当寺である禅透院本堂と鐘楼。

|

« 青年仏師「故郷に託す」 | トップページ | 蚕を供養する桑台院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂上田村麻呂の開基か?:

« 青年仏師「故郷に託す」 | トップページ | 蚕を供養する桑台院 »