« 坂上田村麻呂の開基か? | トップページ | 三体の千手観音像 »

2015年10月13日 (火)

蚕を供養する桑台院

信濃33観音札所巡り・25
150871_2第七番 虫歌山・桑台院
千手観音
ご愛称 虫歌観音
真言宗
長野市松代町豊栄宮崎6531
別当寺 福徳寺
TEL  026-278-3967
150872寺院名の示すように、この地方では古くから養蚕が盛んで「むしおだの観音さん」または「むしうたの観音さん」と親しまれ、蚕を病害から守り、養蚕の盛隆を祈願する人々が、熱心に参拝したという。信心深い旅人が、さなぎの鳴き声に驚き、僧を呼んで蚕を供養する堂宇を建てたのが始まりという昔語りも伝わっている。一丈八尺の大きな観音像で、僧・行基の作三体のうちの一つという。写真は別当寺の福徳寺。

|

« 坂上田村麻呂の開基か? | トップページ | 三体の千手観音像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蚕を供養する桑台院:

« 坂上田村麻呂の開基か? | トップページ | 三体の千手観音像 »