« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月26日 (木)

ゆったりと 寛げるかな トップラウンジ

私の絵画(第九作)

131909
ファンタジア号の地中海クルーズ最終の作品はデッカイ船内で一番くつろげる場所を紹介する。(因みに私のキャビンは16階)
それは15階前方にある「トップ セール ラウンジ」。このラウンジはヨットクラブ専用のラウンジで一般乗客は利用できない。操舵室の真下にあって前方の見晴らしは最高。飲み物、軽い食事も注文できるし、読書ができる静かさである。それにもまして数少ない喫煙エリアがこの左舷側にある。スモーカーの楽園でもあった。

★制作番号 131909
★題 名   寛ぎの場所
★サイズ   P4 36㎝×25㎝
★仕 様   マーメイド紙にホルべイン水彩絵具

小品2点

131907_2

制作番号 131907
題  名  トリノ宮殿
サイズ   A3
仕 様  モノクロPHOTO

131908_2制作番号 131908
題 名   MSC社 ファンタジア号
サイズ   A3
仕 様  モノクロPHOTO        

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

緑萌え ホテルの裏の 里の山

私の絵画(第六作)

131906
昨年4月のMSC社ファンタジア号・地中海クルーズ。7日間のクルーズを終えジェノバ港で下船して、トリノに向かい、郊外の「ルレ・ビィラ・マティルデ」で丘の一夜をとる。一週間の短いクルーズでの海上生活から陸上の生活の戻るわけだが、周りの緑が何と言いえない。やっと「地に着いた」感じである。窓から見る裏山の里山景色に目を奪われたものである。

★制作番号 131906
★題 名   萌える「緑」
★サイズ   P40号 108㎝×81㎝
★仕 様   マーメイド紙にホルべイン水彩絵具

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

白い壁 青い窓枠 シディブサイド

私の絵画(第五作)

131905
昨年四月のMSC社ファンタジア号・地中海クルーズ。
北アフリカ・チュニジア共和国の首都、チェニス、その郊外にあるシディ・ブ・サイド。エーゲ海の島々を思わせる、岩にへばり付く家々、その白い壁、青い窓枠とドアー、輝くばかりの風景がここにもあった。

★制作番号 131905
★題 名   シディ・ブ・サイド
★サイズ   F40号 108㎝×89㎝
★仕 様   マーメイド紙にホルべイン水彩絵具

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

暑い夏 9月入りでも 続くのか

09
暑い暑いといいながら、今日から9月入り。今年も三分の二が過ぎ去った。暑いといっても、あと彼岸までの辛抱だろう。残りの三分の一を大切にしたいものだ。

荒良寛サンの9月カレンダーをお届けする。下手なコメントはしないことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »