« 生徒らの 音に傾げる 地蔵群 | トップページ | 秋の雨 ときに備えて みづゑ描く »

2006年10月 6日 (金)

東照宮 おばけ灯篭 追い出しぬ

0006_1 上野散歩

東照宮には御三家、諸大名から奉納された数多くの灯篭が境内の両サイドにズラりと並んでいることで有名だ。

ところが、なぜだか ”おばけ灯篭”は境内の外、門外の右側(上野精養軒側)の広場の一角にドーンと立つている。しかも垣根で囲われている。

なんとも淋しそうな風情である。余りにも大きすぎて邪魔になったか?

|

« 生徒らの 音に傾げる 地蔵群 | トップページ | 秋の雨 ときに備えて みづゑ描く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生徒らの 音に傾げる 地蔵群 | トップページ | 秋の雨 ときに備えて みづゑ描く »